モンスター図鑑ミッション

モンストの図鑑ミッションとは?達成報酬と効率良い埋め方、集め方を紹介しています。

現在、図鑑を埋めている数の確認方法もまとめていますので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

達成報酬一覧

達成数 報酬
10 各属性の獣石30個
50 各属性の獣玉10個
100 獣神玉1個+称号「ちょっとした」「コレクター」
200 獣神玉1個
300 獣神玉1個+称号「モンスター好きの」「先生」
400 獣神玉1個
500 獣神玉1個
600 獣神玉1個
700 オーブ5個+称号「超モンスター級の」「教授」

モンスター図鑑の達成報酬は、700種類以降も随時追加予定となっています。

効率良い埋め方、集め方

星1~星3のキャラを進化させる

モンスター図鑑ミッションの取得済み確認方法

最もお手軽に図鑑の種類を増やすやり方は、星1~3の低レアリティのモンスターを進化させることです。レア度が低いモンスターはLV最大までの経験値も少なく、貴重な獣神玉を使用しないため、お得です。

一度進化させれば、図鑑は埋まるため、その後売却してもOKです。

星4キャラを進化させる

次におすすめなのが星4キャラを進化させる方法です。星1~3のキャラに比べると、LV極までの必要経験値は多くなりますが、進化する際に獣神玉を使わないのが長所です。

亀ケンチーや紅獣石、光獣玉などが余っている場合に、実施しましょう。

星5キャラは神化から先に作る

星5キャラは進化する場合に獣神玉を使用します。図鑑ミッションクリアのためだけに進化していると、獣神玉が不足してくるため、まずは神化から作るのがおすすめです。

神化した後に進化にスライドすれば、獣神玉が必要なくなるため、節約しながら、図鑑ミッションを埋めることができます。

獣神化前に進化・神化させる

1631ゴッドストライク(獣神化)

獣神化モンスターは一度獣神化すると、進化・神化に戻すことができません。そのため、獣神化する前に進化と神化をスライドして、図鑑を埋める方法がおすすめです。

この際も、先に神化を作ってから、進化にスライドすることで、獣神玉を節約することが可能です。もちろん、獣神玉が余っている人は進化を作ってから、神化へスライドするのもありです。

スポンサーリンク

図鑑ミッションとは?

取得済みモンスター数に応じて報酬を獲得

モンストの図鑑ミッションは、Ver8.4で新しく登場したミッションです。取得済モンスターを埋めた数に応じて、達成報酬をゲットすることができます。

モンスター図鑑ミッションの取得済み確認方法

モンスター取得済みかどうかは、モンスター図鑑一覧画面にて、アイコンが明るくなっている(取得済み)か、暗くなっている(未取得)かで判断することができます。

また、モンスター詳細画面を開いた時に、左上に「取得済み」が出ているかどうかでも確認することができます。

進化前と進化後、神化後は別にカウントされる

モンスター図鑑ミッションでは、同じモンスターの進化前と進化後、神化後では、それぞれ別にカウントされます。

そのため、図鑑ミッションの達成数を増やすためには、スライド進化・神化も有効活用しましょう。

現在の取得数の確認方法

モンスター図鑑ミッションの総数確認方法

現在のモンスター図鑑の取得数(総数)については、モンスター図鑑画面の右下に表示されています。分母がモンスター総数で、分子が現在のモンスター取得数です。

スポンサーリンク

関連コンテンツ